HOME > 漢方機関誌『無門』

漢方機関誌『無門』

『無門』は平成18年7月から平成24年7月までの間、常陽漢方セミナー無門塾から発行した機関誌です。無門塾の対外活動の一環として始まりました。無門塾の活動を知ってもらうことは勿論のこと、日頃の症例や研究の成果を披露したり、日本の伝承医学である漢方の本質を啓蒙する目的で、読者の皆さんと交流していました。

本誌は大部分を無門塾のメンバーが書いています。つまり漢方を主に古方派の立場で捉えて参ります。古方漢方の概念は傷寒論を規範とします。漢方に専門的にたずさわっている方で、傷寒論の概要や、傷寒論の考え方に基づいて、どのように処方を選択するかを知りたいと思われている方には参考になったと思います。

リンクを貼った論文は、クリックすると内容の一部を参照できます。

編集スタッフ

編集人:塚田健一   印刷人:小池一男   写真:塚田善彦   会計:松本ミツ   発行人:齋藤謙一

第30号(最終号)
2012年7月30日
〔画像/『無門』第30号〕
ダニは徹底的に洗い落とせ= 放射能汚染を考える 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
桂枝加芍薬湯と小建中湯 田中まち子(みどり野薬局)
フライパンでしゃかしゃか炙甘草 小池一男(東邦大学薬学部)
それは危ない!困すと雖も苦しむ所無し 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
健康の秘訣は排泄=出るものをしっかり掴みましょう 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第29話)(第30話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
『傷寒論講義』を読む(29)(30) 塚田健一(つかだ薬局)
三十路の無門 田畑隆一郎
休刊の辞 塚田健一
第29号
2011年11月15日
〔画像/『無門』第29号〕
果物は野菜の代用にならない 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
病む人の灯火となりたい 熊井啓子(クマイ薬局)
出会い 有賀昌之(元気堂薬局)
それは危ない!困すと雖も苦しむ所無し 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第29話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
『傷寒論講義』を読む(29) 塚田健一(つかだ薬局)
第28号
2011年3月25日
〔画像/『無門』第28号〕
寝る時どっち向き 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
桂枝茯苓丸と沢瀉湯の合方について 佐藤ゆかり(勝田台フレンド薬局)
知覚過敏症に対する自然療法と気診 小倉才子(中目黒デンタルケアークリニック)
茯苓の入った処方で著功をしめした例 北川寛(北川快晴堂薬局)
常州の秘方こぼれ話(第28話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
阿膠(煮皮)は血を滋潤して流れをよくする 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
おモチは高カロリーの酸性食品 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(28) 塚田健一(つかだ薬局)
第27号
2010年11月25日
〔画像/『無門』第27号〕
常州の秘方こぼれ話(第27話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
阿膠(煮皮)は血を滋潤して流れをよくする 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
お客様の心と身体の回復に添ってみて 今川洋子(おかだ薬局)
土用は四度来る 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(27) 塚田健一(つかだ薬局)
第26号
2010年8月25日
〔画像/『無門』第26号〕
薬用人参の組織培養による生産 吉川孝文(北里大学名誉教授)
香りは一番―しそ 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第26話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
いろいろ経験させてくれたアトピー性皮膚炎 千田五月(草花薬局)
吾が身を探ろうーみぞおちのあたり 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(26) 塚田健一(つかだ薬局)
第25号
2010年5月15日
〔画像/『無門』第25号〕
胸の痛み 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(25) 塚田健一(つかだ薬局)
漢方相談二〇〇九 山下耕司(ヤマシタ薬局)
値打ちのない石 有賀昌之(元気堂薬局)
私の心に残った症例 佐藤ゆかり(勝田台フレンド薬局)
浮腫と漢方(下) 塚田健一(つかだ薬局)
常州の秘方こぼれ話(第25話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
体をよく温めて出血をとめるヨモギ 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
第24号
2010年3月5日
〔画像/『無門』第24号〕
陰証に進路を 村瀬武志(むつごろう薬局)
ホウノキの偉力 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
気診と漢方 小倉才子(歯科医師)
浮腫と漢方(上) 塚田健一(つかだ薬局)
常州の秘方こぼれ話(第24話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
のどの渇き 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(24) 塚田健一(つかだ薬局)
第23号
2009年11月15日
〔画像/『無門』第23号〕
体の痛み 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
誰にでも出来る温灸 板倉弘明(明愛薬局)
『傷寒論講義』を読む(23) 塚田健一(つかだ薬局)
推薦図書
キハダを生かそう 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第23話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
第22号
2009年8月25日
〔画像/『無門』第22号〕
心のこもった手作りのお薬・漢方 飯田敏雄(医王堂薬局)
悪血を吸うアブとヒル 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
「心」の病 熊井啓子(クマイ薬局)
常州の秘方こぼれ話(第22話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
『傷寒論講義』を読む(22) 塚田健一(つかだ薬局)
第21号
2009年5月25日
〔画像/『無門』第21号〕
『傷寒論講義』を読む(21) 塚田健一(つかだ薬局)
ネギはよくお腹を温め、体に力をつける 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
漢方読後備忘録
常州の秘方こぼれ話(第21話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
頭痛に教わる 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
第20号
2009年2月25日
〔画像/『無門』第20号
常州の秘方こぼれ話(第20話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
胃を守り百邪をふせずショウガ 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
塾生症例発表 佐藤知嗣(さとう鎌倉堂薬局)
漢方読後備忘録
私の潰瘍性大腸炎 佐藤祐子(優美堂薬局)
『傷寒論講義』を読む(20) 塚田健一(つかだ薬局)
第19号
2008年11月25日
〔画像/『無門』第19号〕
腫れ物にキキョウ 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
塾生症例発表 岡安有子(三田浜薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
のぼせ 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第19話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
漢方読後備忘録
『傷寒論講義』を読む(19) 塚田健一(つかだ薬局)
第18号
2008年8月25日
〔画像/『無門』第18号〕
のぼせと冷え 新井早苗(安心堂薬局)
柴胡剤による不妊症例 村瀬武志(むつごろう薬局)
常州の秘方こぼれ話(第18話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
クチナシの花 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(18) 塚田健一(つかだ薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
漢方読後備忘録
第17号
2008年6月25日
〔画像/『無門』第17号〕
胸内苦悶感と懊憹 小西正也(小西漢方薬局)
白虎加人参湯と竹葉石膏湯 佐藤祐子(優美堂薬局)
みかんの皮 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第17話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
汗は病の深さを計るバロメーター 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
新刊案内
『傷寒論講義』を読む(17) 塚田健一(つかだ薬局)
漢方読後備忘録
第16号
2008年2月20日
〔画像/『無門』第16号〕
『傷寒論講義』を読む(16) 塚田健一(つかだ薬局)
打撲・捻挫・関節炎の症例 千田五月(草花薬局)
真武湯の凄さ 加藤清子(せんねん堂薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
しゃっくりに柿の蔕 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第16話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
漢方読後備忘録
第15号
2007年11月25日
〔画像/『無門』第15号〕
不妊症と向き合って 鈴木寛彦(むつごろう薬局)
『傷寒論講義』を読む(15) 塚田健一(つかだ薬局)
新無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
強精の王・山薬 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
火逆し之を下し焼針に因って煩躁する者 村瀬武志(むつごろう薬局)
冷え症・寒がり 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こぼれ話(第15話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
第14号
2007年8月25日
〔画像/『無門』第14号
あんず(杏仁)ともも(桃仁) 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
シックハウス症候群の一例 田中まち子(みどり野薬局)
頭痛三態から見た壊病と呉茱萸湯 齋藤謙一(齋藤薬局)
常州の秘方こばれ話(第14話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
発熱 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(14) 塚田健一(つかだ薬局)
第13号
2007年4月25日
〔画像/『無門』第13号〕
介護と漢方 加藤清子(せんねん堂薬局)
常州の秘方こばれ話(第13話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
万病は腹にねざす 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
漢方読後備忘録
『傷寒論講義』を読む(13) 塚田健一(つかだ薬局)
なっとうは胃を守る 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
第12号
2007年1月25日
〔画像/『無門』第12号〕
ハトムギ美人 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
リウマチ性腰痛 小西正也(小西漢方薬局)
常州の秘方こばれ話(第12話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
質疑応答
舌は五臓六腑の鏡 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
漢方読後備忘録
『傷寒論講義』を読む(12) 塚田健一(つかだ薬局)
頑固な咳嗽に真武湯 塚田健一(つかだ薬局)
第11号
2006年10月25日
〔画像/『無門』第11号〕
常州の秘方こばれ話(第11話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
酒は百薬の長 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
脈は語る 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
新書案内
タイマッサージ中級体験 佐藤祐子(優美堂薬局)
『傷寒論講義』を読む(11) 塚田健一(つかだ薬局)
無門塾講義録 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
第10号
2006年7月25日
〔画像/『無門』第10号〕
大麦・小麦 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
咳・痰の例 加藤清子(せんねん堂薬局)
私の潰瘍性大腸炎 佐藤祐子(優美堂薬局)
薬食同源 齋藤謙一(齋藤薬局)
常州の秘方こばれ話(第10話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
『傷寒論講義』を読む(10) 塚田健一(つかだ薬局)
煩熱と青なじみ 今川洋子(おかだ薬局)
第9号
2006年3月7日
〔画像/『無門』第9号〕
『傷寒論講義』を読む(9) 塚田健一(つかだ薬局)
ユタンポ 北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
生かすも殺すもコメ次第 田畑隆一郎(たばた関本薬局)
無門塾講義録  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
異常気象と私と漢方 川浦直子(無門塾)
不妊と向き合って 鈴木寛彦(むつごろう薬局)
常州の秘方こばれ話(第8話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
第8号
2005年12月25日
〔画像/『無門』第8号〕
脾胃虚弱による腱鞘炎 佐藤祐子(優美堂薬局)
常州の秘方こばれ話(第8話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
質疑応答
『傷寒論講義』を読む(8) 塚田健一(つかだ薬局)
タイ古式マッサージを経験する  佐藤祐子(優美堂薬局)
無門塾講義録  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
医食同源…黒豆  田畑隆一郎(たばた関本薬局)
漢方読後備忘録
第7号
2005年9月25日
〔画像/『無門』第7号〕
無門塾講義録  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
小石川療養所に思いを馳せる   田畑隆一郎(たばた関本薬局)
シェーグレン症候群の眼、口のかわき  田中まち子(みどり野薬局
常州の秘方こばれ話(第8話) 齋藤匡男(さいとう薬局)
医食同源…ネギ類は動脈血管を拡張する  田畑隆一郎(たばた関本薬局)
質疑応答
『傷寒論講義』を読む(8) 塚田健一(つかだ薬局)
第6号
2005年6月25日
〔画像/『無門』第6号〕
少数派  川浦直子(無門塾)
陽虚浮越   佐藤祐子(優美堂薬局)
医食同源…にわとり賛歌   田畑隆一郎(たばた関本薬局)
無門塾講義録  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
常州の秘方こばれ話(第6話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
タイ見聞録   佐藤祐子(優美堂薬局)
『傷寒論講義』を読む(6)  塚田健一(つかだ薬局)
胸の下のあたりが張って苦しい  田畑隆一郎(たばた関本薬局)
第5号
2005年3月20日
〔画像/『無門』第5号〕
『傷寒論講義』を読む(5)  塚田健一(つかだ薬局)
医食同源…赤小豆(あずき)はよく水を除く   田畑隆一郎(たばた関本薬局)
私と漢方  近藤知子(無門塾)
お臍のあたりで動悸がする  田畑隆一郎(たばた関本薬局)
常州の秘方こばれ話(第5話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
「気」の共鳴  佐藤祐子(優美堂薬局)
第4号
2005年1月25日
〔画像/『無門』第4号
口唇乾燥(くちびるのあれ)  田畑隆一郎(たばた関本薬局)
『傷寒論講義』を読む(4)  塚田健一(つかだ薬局)
常州の秘方こばれ話(第4話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
季節と漢方  川浦直子(無門塾)
無門塾講義録  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
第3号
2004年10月12日
〔画像/『無門』3号〕
常州の秘方こぼれ話(第3話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
今春流行した急性頸部リンパ腺炎   川浦直子(無門塾)
持続の法について  塚田健一(つかだ薬局)
お燗徳利   田畑隆一郎 (たばた関本薬局)
漢方概論   田中まち子(みどり野薬局)
『傷寒論講義』を読む(3)  塚田健一(つかだ薬局)
第2号
2004年7月7日
〔画像/『無門』第2号〕
東洞翁の発想−原点と軌跡−  齋藤謙一(齋藤薬局)
EBM(根拠に基づく医療)  北川寛(きたがわ快晴堂薬局)
めまい   田畑隆一郎 (たばた関本薬局)
私と漢方   川浦直子(無門塾)
常州の秘方こぼれ話(第2話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
生薬の流通事情  中村透(栃本天海堂)
『傷寒論講義』を読む(2)  塚田健一(つかだ薬局)
創刊号
2004年4月5日
〔画像/『無門』第1号〕
『無門』発刊を祝して  伊藤敏雄(ウチダ和漢薬)
『無門』に期待する  田畑隆一郎 (たばた関本薬局)
うれしい!  加藤清子(せんねん堂薬局)
最近の相談  小西正也(小西漢方薬局)
『傷寒論講義』を読む(1)  塚田健一(つかだ薬局)
常州の秘方こぼれ話(第1話)  齋藤匡男(さいとう薬局 )
※漢方機関誌『無門』についてのお問い合わせ
無門・発行事務局 編集世話人:塚田健一
〒321-4306 栃木県真岡市台町2352-3
e-mail mumon
(メールアドレスはコピー&ペーストできません。直接入力してください)

Copyright© 2006-2012 KENICHI TSUKADA All reserved.

Valid HTML 4.01 Strict Valid HTML 4.01 Strict